branDEPOT produce 新築大家さん

新築大家さん 社長ブログ

2018年06月 5日

諸々の近況

春が訪れたかと思うと、すぐに夏が顔を出し、4月にコートを羽織る事もなく、
あっという間にもう梅雨入りとなります。

この時期になりますと、現場も天気に左右されることが多くなりますが、
6月・7月にお引渡のオーナー様におかれましては、天気の影響をあまり
受けない工程にて進めておりますので、ご安心下さい。
(一部外構工事は影響を受けます。)

最近、お引渡及び物件見学会を行いました、b'CASA Daishihonchoという
物件ですが、弊社の大得意な間口の狭い土地を
最大限に有効活用した例となっております。

日頃から間口の狭い土地を得意としておりますが、
こちらのb'CASA Daishihonchoの土地の間口は、なんと約6.5mです。
約6.5mの間口でもこのような良い物件に仕上がるという良い例となります。

是非皆様にご覧頂きたいところですが、入居も進んでおりますので、
ご覧になりたい方は空室があるうちに、是非お気軽にお問合せ下さい。

金融機関さんの動きとしますと、某銀行の金融資産改ざんの影響で、
厳しい状況に拍車をかけ、さらに審査が厳しくなっております。
ただし、これは審査が厳しくなっているだけで、
融資基準が上がっているわけではございません。


具体的には、融資承認を下す前に、金融資産のエビデンスが本物であるかどうか、
対面でエビデンスを参照しながら確認するという面談が追加されております。

話は変わりますがここで、梅雨の小話を一つさせて頂きます。
実需の不動産売買は梅雨の時期には数字を落としがちになります。
なぜなら、雨の為「案内が取れない」、「チラシが撒けない」等、
接客や集客の機会を失う為で、長期的な雨は不動産屋にとっては大敵です。

新築大家さんとしては、梅雨の時期も変わらずフル稼働し、
良い情報は天気関係なく積極的に抑えてまいりますので、
今後とも「新築大家さん」を宜しくお願い致します。

この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL

http://ppbd.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/825

コメント入力フォーム

名前

コメント

6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お問い合わせ無料会員登録会社案内個人情報保護サイトマップ
不動産投資の新築大家さんTOPはじめての方はこちら新築のメリット投資用お宝不動産を探して自己資金を貯めよう
「新築大家さん」塾開校!私が新築大家さんを始めた理由新築大家さん社長ブログ収益物件裏話
ベストセキュリティマンション新基準「新築大家さん」お宝情報エリア拡大のご案内全国の加盟店様募集!ベストセキュリティマンションあんしん住まいる
▼「新築」を勧める6つの理由
[1]新築不動産投資は銀行ローン(フルローン)がつきやすい[2]空き室のリスクが減らせる[3]建築の欠陥によるリスクがない
[4]アスベスト・土壌汚染の社会的リスクを避けられる[5]近隣の環境リスクをなくせる[6]地震災害によるリスクが低い
「新築大家さん」が出来るまで
「新築大家さん」が空室リスクが少ない理由多様化する入居者のニーズ不動産投資が他の投資に比べて安全な理由
ますます需要が見られる賃貸市場不動産投資の疑問にお答えします収益物件
不動産投資・マンション経営の新築大家さん