採用情報

先輩社員の声

2016年 入社

人のために何が出来るのか考えて行動する。

工事課 予算担当

三浦 亜希子 

キャリア採用社員の声

現在の仕事内容は

私の仕事は工事課の予算関係の事務仕事です。まず工事に必要な部材の数量及び各工事の項目などを算出し予算を確定させ、工事が始まってからは予算と業者からの請求の金額・内容に間違いがないかをチェックし、物件完成時に最終的な金額をまとめます。また、下請業者様に書類提出のお願いをしたり、支払関係の書類や現場のデータを送ったり等、工事課の窓口のような業務も多くあるかと思います。

藤和を志望した理由は?

私は数字を扱う事務の仕事に就きたいと思っていました。業種にこだわりはなかったのですが、自分の仕事が誰かの役にたっていることを近くで感じれたら、またやる気が出て、自分の成長にもつながると思い、業務の全体が把握でき1人1人の社員の距離が近い職場で働きたいと思いました。面接をして頂いた際に、社内を見学させて頂き、社内の雰囲気もとても良く、理想に当てはまる職場だと思いました。

会社のイメージは

1番に思うのは、社員全員が本当に良い人です。どの部署の人も協力的で、困った時など嫌な顔せず助けてくれる、そんな思いやりを持った人がたくさんいると思います。私も人のために何が出来るのかを考えて行動することを強く心がけるようになりました。

印象に残っている仕事は?

印象に残っている仕事は、月に1度協力業者様に会社に来ていただき会議を開いているのですが、自分の顔をみた時に名前をよばれ、書類作成業務などの相談に乗ってほしいとお願いをされました。業者様に名前を覚えてもらえたことと、自分を頼って頂けた嬉しさが印象に残っています。